材料すべての材料がまとめてそろいます!

準備する工具・道具当店スタッフがこのキットにオススメの商品をピックアップ

塗り方塗り方

  1. まずはパーツのセッティングから

    つっぱり用パーツをセッティングします。 天井側パーツ(短い方)にバネをはめて、カチッと音が鳴るまで差し込みます。

  2. 丸棒の準備

    取り付けたい高さより160mm短い丸棒を用意します。 必要に応じて短くカットしたり、ジョイントパーツを使用して長くしたりと調整したら、丸棒をつっぱり用パーツに差し込みます。 木の丸棒はものによっては径が少しだけ違っていることがあり、パーツに丸棒を差し込んだ際にゆるくてカポカポ動く場合があります。 その時は丸棒にセロファンテープを巻き付けるように貼り、ぴったりになるよう調整してください。

  3. つっぱり用パーツを取り付けます

    つっぱり用パーツを上下に差し込み、付属のねじで固定します。 この時、上下パーツのネジの向きが揃うように取り付けると、仕上がりの見た目がに統一感が出てきれいですよ! ねじを締める際は丸棒は安定しづらいので、思うようにねじが締められないことがあります。 なかなかねじが入っていかない場合は、先に錐などで下穴をあけてしっかり押さえながらねじを締めてください。

  4. フックを取り付けます

    フックは4個入です!好きな位置にフックパーツを取り付けてください。

  5. トレイパーツを取り付けます

    トレイは2つのパーツがあります。 高さを決めるときは実際に設置したい場所に軽く立ててみて、パーツを合わせてみるといいですよ! 丸棒側のパーツを好きな高さにねじで固定できたら、トレイを差し込みます。

  6. 準備は完了!設置しましょう

    設置したい場所に立てて、床側のつっぱり用パーツをくるくる回しながら突っ張っていきます。 一気に回し切らず、棒が斜めになっていないかを少し離れた位置から確認しながら作業してください。 最後に突っ張りが強すぎて丸棒がしなっていないか確認してください。

  7. 完成

    これで完成です! トレイとフックは取り付け位置を自由に変えられるので、用途に合わせて位置を変更してしようしてくださいね。

この商品について:

サイズ
トレイ直径115(mm)、フック全長84(mm)、フック出しろ奥行き49(mm)
素材
つっぱりパーツ、トレイは1セット入り、フックは4つ入りです。

おすすめ商品同じカテゴリーのおすすめ商品をピックアップ!