DIY FACTORY

top

DIY FACTORY OSAKA

DIY FACTORY OSAKA

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~

2018. 03.13.

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~

こんにちは。DFメンバーのanne(アン)です。

先日、新人スタッフ向けとベテランスタッフは復習と知識向上のため
スター電器(SUZUKID)さんがDIY FACTORY OSAKAに来ていただき、溶接機の勉強会を開催していただきました!

【スター電器】
ブランド設立55周年の「SUZUKID」
モノづくり” Weld it yourself “という”鉄楽”の世界が無限に広がり、”鉄と鉄のみならず、人や社会と溶接をつなげる仕事””溶接機(モノ)ではなく、溶接(コト)を広める、売る”ことを使命・役割を果たすために頑張っている会社です。
合言葉である”溶接シーンに新しいスパークを!!”の名言はスター電器の営業車にも記されています。
http://www.suzukid.co.jp/

では勉強会の様子を紹介しますね!
最初はテキストを見ながら電気溶接機とは、から始まりアーク溶接機の種類やスポット溶接機などの紹介。

アーク溶接状態や各部の名称、
スパッタやブローホールなど代表的な溶接用語、
開先加工や突合せなどの溶接の仕方

とても勉強になる内容です。

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~_1

半自動溶接機のワイヤ交換方法、メンテナンス方法

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~_2

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~_3

消耗したノズルとチップです。(右側)新しいチップと比べてみましたが違いがすごいです!(笑

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~_4

次は一番ウキウキする実践です。

『溶接棒を使った溶接』
アークスタートのコツから溶接棒の動かし方など、初めて使うスタッフは四苦八苦していましたが
普段は半自動溶接を使用しているので溶接棒を使った溶接方法の興味度合いがすごくてみんな前のめり!

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~_5

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~_6

『プラズマ切断』

プラズマ切断とは
プラズマ化した酸素や空気を母材に直接吹き付けることにより、瞬時に母材を溶解させ切断する方法です。

こちらもきれいに切断するコツや穴をあける方法などを教わりましたが、プラズマ切断の実践が一番楽しそうなスタッフ達でした。
もちろん、何度か使っているスタッフは一番上手にスムーズな切断をしているので他スタッフから「ほぉ~」という声が上がりました!

溶接もプラズマ切断も慣れですね。

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~_7

最後に
半自動溶接時のスパッタの付着を減らすスパッタ付着防止材「スパブロック」を塗布したらどうなるかの違いを実験をしたのですが、ほとんど付着していないので是非おすすめしたいですね。(肝心な写真を撮り忘れてしまいました。。。)

スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~_8

●スパブロック(エアゾールタイプ)
溶接前の軟鋼・ステンレス・高張力鋼の母材、半自動溶接機のノズルに塗布してスパッタの付着を防止。
不乾性のため乾燥を待たず溶接可。有機溶剤を含まない。水洗いでなどで塗膜を除去可能。被膜を除去せずと塗装が可能。
>>商品詳細はこちら

●スパブロック(スプレータイプ)
溶接前の軟鋼・ステンレス、半自動溶接機のノズルに塗布してスパッタの付着を防止。
不乾性のため乾燥を待たず溶接可。水溶性・不燃性で安全。水洗いでなどで塗膜を除去可能。被膜を除去せずと塗装が可能。
>>商品詳細はこちら

●チップ・ノズル用スパッタ付着防止剤スパブロック
溶接前の半自動溶接機のノズル先端部に塗布してスパッタの付着を防止し、チップ・ノズルを保護します。
使用方法はシップ・ノズルが熱い状態で、チップが十分に漬かるまでスパブロックの中につけてください。火気付近では使用禁止。
>>商品詳細はこちら

本当に楽しく学べた勉強会でした!
スター電器さんありがとうござました!!

余談ですが、スター電器さんが使用してた溶接面がとってもかっこよかった。
機能的にとても優れているのですが、本物のゴリラのようなフォルムや色味が一番に惹かれました。
スタッフ向け勉強会~SUZUKIDアーク溶接とプラズマ切断編~_9
商品詳細はこちら


DIY FACTORY GROUP